ご利用のブラウザは、Microsoft社のサポートが終了しています
このウェブサイトを快適に閲覧するには、ブラウザのアップグレード、または他のブラウザをご利用ください。

経営理念

私たちは、Fレンタカーグループが、社会に役立つ公の器であるという社会的認知を永続的に受け続けられることを目指して、事業活動を行います。

経営基本方針

First-Class Service  ファーストクラス・サービス

お客様にご利用いただく車は、いつも手入れの行き届いた状態にしておくこと。 お客様のお望みに叶う年式・グレードの車種を、いつでもご用意できること。 万一の場合にも安心していただけるように、補償制度を充実しておくこと。 お客様には、いつも明るい笑顔で接すること。 次回もぜひFレンタカーをと、お客様に思っていただけること。
そのようなレンタカー・サービスが First-Class Serviceだと、私たちは考えております。
未だ未だ至らない会社ですが、 First-Class Service でお客様にご満足いただけるよう、Fレンタカーは今後とも努力と研鑽を重ねて参ります。

Fair Dealings  フェアー・ディーリングズ

お客様にはもちろん、お取引先すべての皆様と「誠実で正直なお取引」を続けることが何より大切なことだと、私たちは考えております。
Fair Dealings を続けられるよう感謝の心を込めて、Fレンタカーは努力を重ねて参ります。

Fellowship  フェローシップ

強い絆で結ばれた人々の間には、熱い情熱が生まれます。
私たち従業員だけではなく、お客様やお取引先様、ご縁の生まれたすべての方々と、Fellowship を合言葉に素晴らしい人間関係を築かせていただけるように、Fレンタカーは努力を重ねて参ります。

1991年3月4日 制定
2010年2月1日 改定
ページのトップへ